アマガン スポーツBLOG 眼鏡道

関西の兵庫県尼崎市にある スポーツメガネ・サングラスのプロショップblog

*

兵庫県尼崎市のTALEX【タレックス】プロショップ☀️

      2019/10/28

兵庫県尼崎市にあります

メガネのアマガン センター店は

TALEX【タレックス】のプロショップです😀

タレックス 製作事例

TALEX【タレックス】度付きの製作事例はこちらです🤗

フレームへの加工技術はもちろん、レンズに対する知識、接客や販売における姿勢にいたるまで、『プロ』と認定させれたお店だけが扱えるTALEX❗

 TALEX【タレックス】レンズカラーはこちらよりご覧下さい❗

タレックス 工場

TALEXは原料の調合から成型・染色・コーティング・偏光フィルターの製造に至るまで、すべてを自社生産にて製造されており、全工程の60%以上がハンドメイトでの生産で、6,000 以上の品質管理項目を徹底されています🏭

偏光レンズって、どんなレンズ❓

設計・製造におけるノウハウを蓄積しながら、常に新しい技術、新しい製造手法を試行錯誤することで、「優れた偏光レンズ」が出来上がっています😀

安価な着色レンズとはちがいレンズに0.03 ミリの雑光カットフィルムを挟み込む本格仕様になっています❗️❗️

  • レンズのひずみ

「長時間、サングラスをかけていると頭痛がする、めまいがする」などの声をよく耳にします。

この主な原因はレンズのひずみにあります。ザ・レンズTALEXと他社レンズをひずみ計で比較してみると違いは一目瞭然。他社レンズが特にレンズの外側に行くに従ってひずみが多く確認されるのに対して、ザ・レンズTALEXにはひずみが確認されません。

TALEX HP より

  • レンズカーブが全面均等になっているか

全面均整でないと眼性疲労や頭痛の原因となります。

TALEX HP より

  • 度なしレンズの度数確認

TALEX HP より

ポリカーボネイト製の偏光レンズは度なしレンズでも度数が出る場合がありますが、TALEXのレンズは度数が出ることはありません❗

安心の性能です😀

  • 赤ぬけ現象

ヨード染色をしていないポリカーボネイト製偏光レンズの場合、

650nm以上の可視光線(赤色)を透過し、カットできません。

水面の波頭などで赤いチラつきが出たり消えたりし、眼性疲労やストレスの原因となります。

TALEX HP より
ヨード染色をしている、「ザ・レンズTALEX」の場合、

可視光線(400~760mm)を99%以上カットし、自然な見え方で赤ヌケは全く発生しません。
TALEX HP より

 

 - TALEX レンズ ,