アマガン スポーツBLOG 眼鏡道

関西の兵庫県尼崎市にある スポーツメガネ・サングラスのプロショップblog

*

偏光レンズって、どんなレンズ?

      2019/08/13

偏光レンズとはレンズとレンズの間に偏光膜という特殊なフィルムを挟んだレンズです😀レンズで乱反射をカットし、疲れを経験させます❗️

 (タレックスHPより)

眩しい光や、反射光を効率良く遮断します❗️

(東海光学HPより)

偏光フィルムが得意とする反射光は下からの反射です❗️例えば、アスファルト、車のボンネット、フロントガラス、水面、雪面などからの反射光です🤗

(TALEX PLEPEO 山岳ライター 小林 千穂さん ブログより)

サングラスと比べものにならないくらい、めちゃめちゃ楽になりますよ〜❗️

偏光レンズ

葉っぱで見た比較です😀

裸眼、カラーレンズ、偏光レンズの見え方

裸眼でみるのと、写真でとるのではなかなか同じように撮れません…

今回は裸眼、サングラス、偏光レンズの違いが出せるよう頑張ってみました!

  1. サングラスをかけていない状態
  2. サングラスをかけている状態
  3. 偏光レンズをかけている状態

撮影したのは日差しが強くかなり暑い日でした(汗)

①日差しが強すぎて太陽の形が認識出来ないくらい光が強いです。また眩しいと全体が白っぽくなる感じも上手く撮影出来ました。
②カラー濃度約70%のグレーのレンズで撮影しました。太陽の形がわかるくらいになりました。サングラスがあるのとないのでは、こんなに違います。光が穏やかになりますよ。

③カラー濃度約70%のグレーの偏光レンズで撮影しました。フロントガラスに風が出るところの映り込みが②にはあるのですが、③ではなくなっています。わかりますか?また②に比べて③の方が全体がクッキリしていると思います。偏光フィルターが雑光をカットするのでサングラスより遥かに見え方が楽になります。

映り込みは②のこの部分です!

 - 未分類