アマガン について

メガネのアマガンの本店である センター店

兵庫県尼崎市の尼崎中央商店街の三番街内にございます。

メガネのアマガン センター店  店頭風景

中央商店街は阪神タイガースの応援でおなじみの場所。

三番街には、日本一早くタイガースの優勝マジックが表示されます。そのマッジクボードを持つめでタイガー(商店街のマスッコット)の真下にあるのが当店です。

めでタイガー マジックボード

向かいのおもちゃのニシダヤさんは、世界的に人気のアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の聖地としても有名で今もファンが訪れています。

当店は、この活気溢れる商店街で、昭和28年9月より、メガネのアマガンの名で営業いたしております。

もともとの開業は兵庫県西宮市の戸田町にて「さかえ堂」として開業し、

ここ尼崎の地に移ってからは「阪神めがねセンター」としてスタートし、

株式会社を設立すると同時に「メガネのアマガン」として今に至ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする