サッカーで使用できるメガネの規定ってご存知ですか??

サッカーメガネのきちんとした決まりってあるの?
このフレームでないとだめなの??
などなど・・・

色々ご質問を頂戴するので、調べてみましたがどれが正しいのかわからないので、日本サッカー協会に問い合わせしてみました(^^)/
「サッカーで使うメガネの規定ってあるのですか~?」

窓口の方にお返事を貰えましたよ!該当するのが以下の項目になるようです(^^♪

アマガンお勧め度付きサッカーメガネ・サッカーゴーグルはこちら

日本サッカー協会のホームページ(http://www.jfa.jp/documents/)の中に規則の項目があります。
サッカー競技規則 2015/2016
第4条 競技者の用具
 安全
競技者は、自分自身または他の競技者にとって危険な用具を用いる、
あるいはその他のものを身につけてはならない(あらゆる装身具を含む)。

・2015/2016 競技規則の解釈と審判員のためのガイドライン
第4条 競技者の用具
 その他の用具
競技者は、身体を保護する目的のもので、かつ、自らを、また他の競技者を傷つけないものであれば、基本的な用具以外の用具を用いることができる。基本的な用具以外の用具または衣服はすべて主審によって検査され、危険でないと判断されていなければならない。
ヘッドギア、フェイスマスク、また膝や腕のプロテクターなど最新の保護用具は柔らかく、軽いパットが入ったものでできており危険であるとみなされないので、身につけることができる。
・・・省略・・・
最新の技術によりスポーツめがねが着用者のみならず他の競技者に対しても格段に安全になったことを考えると、主審はこのめがねの使用、特に若い競技者が使用することに対して寛容になるべきである。
衣服や用具が試合の始まるときに危険でないと判断されたが、試合中に危険になる、危険な方法で使用された場合、その後の使用は認められない。

とのところに該当するようです。メガネのピンポイントの記述もあり、昔に比べかなり寛容になってきてるみたいですね(^◇^)

何度も主審の判断になるとおっしゃられてた為、使用出来るかは主審に確認する必要があるようです。
大きな大会で使用できるか不安な場合は主催者に先に聞いてみてもいいかもしれないですね(^O^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする