アマガン スポーツBLOG 眼鏡道

関西の兵庫県尼崎市にある スポーツメガネ・サングラスのプロショップblog

*

DECOTカラーについて

   

スポーツグラスを選ぶ際の1つの悩みがレンズカラーです。
競技によってまた天候によっても使うカラーはかわります。

1本は持っておきたい基本カラー

ターゲットオレンジ
カラー濃度:約25%
特徴:ターゲットのカラーと同系色の為、ターゲットがよりシャープに見えます。ハイワイドハイロー 画像

ターゲットサン
カラー濃度:約30%
特徴:グリーンの背景のもとで強いカラーです。グリーンを沈めこみターゲットを見やすく際立たせます。ハイワイド ハイロー フロント画像

バーミリオン
カラー濃度:約37%
特徴:赤系等のカラーです。このカラーはコントラストを高めるのに適しており、ターゲットを見やすくし、物体をクッキリとさせます。インンターナショナル スタンダード

 

 

 

スペアレンズとして持っておきたいレンズカラー

グレー60
カラー濃度:約35%
特徴:色調を均等に抑え込むため、自然に見えるカラーです。あらゆるスポーツに適します。

ハイグリーン
カラー濃度:約60%
特徴:不快のなく色調を整えます。柔らかい見え方をし、自然とリラックス出来ます。朝夕、曇り、雨天など光量が少ない場面を得意とします。

ブロンズ
カラー濃度:約53%
特徴:眩しさを抑え、コントラストを上げる高機能カラーです。トラップやスキート、また薮や森林での狩猟やドライブなど、あらゆるシーンに適します。

ピンクブレイズ
カラー濃度:約20%
特徴:コントラストカラー。新しい色調のカラーで対象物を鮮明に視覚することが出来ます。

ロイヤルパッド
カラー濃度:約75%
特徴:新色。ほかの色を極力抑え、クレーを集中して見ることが出来ます。

カラーマグ
カラー濃度:約65%
特徴:最新カラー。クレーのオレンジカラーが飛びぬけて真っ赤に鮮明に見えるカラー。射撃専用で、ほかの競技の使用には適さない。

クリアー
カラー濃度:約5%
特徴:特になし。自然に見えます。目の保護用。

サングロカラー
カラー濃度:15%
特徴:クレー射撃、狩猟に適して自然な落ち着き感があるカラーです。

 - クレー射撃、シューティング, レンズ