商品名:ソルダート メタル 強度近視用メガネ

強度近視と一般的に言われている近視のパワーは、凹5.00以上の方と言われています。凹レンズは像を小さくする特性を持っていて、このパワーが強くなればなるほど強度近視の方、最強度近視(俗名:ド近視)の方が眼鏡を製作されるにあたって、一番気にされる他人の方から見られて、「眼が小さくなること」です。その他、「コメカミの入り込み」や「レンズの厚みが牛乳瓶の底」、「重さ」等があります。この問題を今までの強度近視メガネは、フレームのレンズの入るリムの厚みを太くするか、流行の小さいメガネフレームにすることや、素材が薄いレンズを使用することで対応してきました。が、しかし、強度近視の方が一番気にされている「目が小さく見える」「コメカミの入り込み」の問題は解決できませんでした。商品撮影:岡本真行

強度近視メガネで今日からキレイ

<その一例> Soldato ソルダート

1603162buytfuyi

 上記フレームカラー:つや有りオレンジビール

サイズ:40□28

その他カラー:シェードブラウンマット/アッシュカーキマット/つや有りモープパープル

<商品説明>

ソルダートは、これまでに製作してきたウスカルメガネフレームのデザインの「いいところ」をできるだけ集めて、『北欧風』のイメージを再現するというコンセプトを加えてデザインを完成させています。北欧風をテーマとしているという意味では、ウスカルフレームのベルヘムと似ているのですが、ベルヘムが「穴空きタイプ」のウスカルフレームなのに対し、このソルダートは穴空きタイプではないウスカルフレームです。というわけでソルダートは、「穴空きタイプのウスカルメガネフレーム」として作ってはいないのですが、「穴空きタイプ」としても作ることは可能です。レンズ側面に隙間を空けても、違和感がないほどに完成されたデザイン。という水準を満たした珠玉のメガネフレーム。穴空きフレームとして有効なデザインにするためには、「全体的に調和したデザイン」であって、なおかつ、前衛アートな「どこか異化を感じるシェイピング」をしている必要があります。

「穴空きタイプのウスカルメガネフレーム」とは、レンズ側面に隙間を空けたフレームモデルのメガネフレーム。

<その他のカラー>

 シェードブラウンマット

 アッシュカーキマット

 つや有りモープパープル

<その他の強度近視眼鏡フレーム>

■ ドリオン セル ■ クリム セル ■ テトラコーサ メタル ■ セピオス メタル ■ シャノアス メタル ■ フィリア メタル ■ タービリオン メタル ■ マチネコ セル ■ ソルダート メタル ■ ラグファー メタル■ ファシーノ メタル ■ シグリエ メタル


関連記事


おすすめ記事

おすすめメガネ

  1. 1

  2. 2

  3. 3

ピックアップ記事

  1. 強度近視メガネ
    強度近視眼鏡の理想をご提案レンズだけで薄く軽くするのでは…
  2. 大きいメガネ
    (1)レンズが入る大きさ62mm (2)フレーム横幅…
  3. 丸メガネ
    丸メガネを掛けている人と出会ったとき、何となく吸い込…