老眼の方のスマートホーンメガネ&パソコン用メガネレンズ

老眼の方とスマートホンメガネ&パソコン用メガネレンズ

長時間のスマートホンやパソコンで、目の疲れや肩こり等の原因に繫がっている現代社会。スマートフォン(スマホ)やパソコンの普及で手軽にインターネットに接続できるようになり、気づけば画面を見ているという人はいるだろう。だが、長時間の使用が目に影響を及ぼす可能性が指摘されているのです。

  

■年齢が40歳以上で老眼が出初めてこられた方の対策

この年代の方にとっては、スマートホンやパソコン等のIT関連のモニター画面だけの問題ではなく、手元で新聞や雑誌を見たり、細かい作業をしたりするときにも眼に負担が出始めてきます。老眼の初期の方では、スマホ等の長時間の作業の疲れは、青色光の問題かもしれないと思って、下記に表記しているブルーライトカットメガネを使用された方もいらっしゃると思います。一時的に眼は楽になられる方もいらっしゃいますが、実際は老眼が原因での目の疲れになっている方が大半です。できれが、老眼をしっかりと補正した上で下記ブルライトカットのレンズ製法をお奨めいたします。

青色光は、可視光線(人間が肉眼で感じることのできる光線)の高周波の光で380nmか530nmの紫から青色の短波長を指します。紫外線に近い波長のため、エネルギーが強く眼の負担が心配されています。この短い波長の青色光は、大気中の粒子(ホコリや水分)などにぶつかりやすく散乱しやすい光になってしまいます。この散乱しやすい青色光が眩しさやチラツキを与えて「像」の輪郭を不鮮明にしてしまいます。不鮮明になるのは光の波長が目に入ったときに焦点距離が変わってしまうからです。(可視光線は、太陽やそのほか様々な照明から発せられる。通常は、様々な波長の可視光線が混ざった状態であり、この場合、光は白に近い色に見える。プリズムなどを用いて、可視光線をその波長によって分離してみると、それぞれの波長の可視光線が、ヒトの目には異なった色を持った光として認識されることがわかる。各波長の可視光線の色は、日本語では波長の短い側から順に、紫、青紫、青、青緑、緑、黄緑、黄、黄赤(橙)、赤で、俗に七色といわれる。)

つまり、可視光線の中の赤色光が網膜上に焦点を結ぶとき、可視光線の中で最も短い波長を持つ青色光は、網膜の手前で焦点を合わせてしまうため「ボヤケ」がおきます。このボヤケが眼精疲労や肩こり、頭痛等の原因になるのです。そこで、この青色光をカットすることで焦点距離の差が小さくなり、物が見やすくなるのです。私たちの日常では、テレビや携帯ゲーム、LDE照明まで、生活は明るい光に包まれています。こうした光の多くは、明るさを強調するために「青色光」を強く発光させています。青色光は、長年浴びることによって眼精疲労や肩こり等の原因だけでなく、白内障、黄斑変性症、緑内障などの目の疾患の要因にもなっているようです。さて、このスマホやパソコン等による眼の疲れの対策は、1人1人の目の状態によって変わってきます。昨今では、パソコンメガネと謳って青色光カット(ブルーライトカット)することで、目の疲れを解消と宣伝されている広告等を見かけますが、全ての人には当てはまりません。それは、①.年齢 ②.目の屈折状態(正視・近視・遠視・乱視・老眼)等によって、製作されるスマートホンメガネは変わってきます。

■青色光(ブルーライト)カット眼鏡レンズ製法

スマートホンメガネとして対策としては、レンズに無色のコーティングによって青色光をカットする方法(左写真無色コーティング)と、薄いブラウン系や薄いグレー系のカラーを入れてカットする方法、そして、遮光レンズによってカットする方法、偏光フィルターによってカットする方法があります。ブラウン系グレー系のカラーや遮光レンズはレンズに色を付けた製法のため、職場での使用に抵抗のある方も多く、一般的に多く製作されているのが無色のコーティングによる製法です。この場合、人によっては物を見た時に、表面の若干のギラツキが気になられる方がいらっしゃるようです。

続いて、薄いグレー系のカラーとこのカラーにコーティングをかけた違いについて・・・

カラーは薄めのカラーであるファイングレー15%にし、ブルーカットコートをコーティングすることにしました。ブルーカットコートと同じ観点での青色光線のカット率はファイングレー15%のみの場合は22%、ブルーカットコートを足すと27%のカット率になりました。非常に良い相乗結果を出すこともできす。以上のように、青色光対策としては1つの方法だけでなく、それぞれの製法を組み合わせてさらにカット率を上げていくこともできます。


関連記事


おすすめ記事

おすすめメガネ

  1. 1

  2. 2

  3. 3

ピックアップ記事

  1. 強度近視メガネ
    強度近視眼鏡の理想をご提案レンズだけで薄く軽くするのでは…
  2. 大きいメガネ
    (1)レンズが入る大きさ62mm (2)フレーム横幅…
  3. 丸メガネ
    丸メガネを掛けている人と出会ったとき、何となく吸い込…