商品名:ステイトメントⅡ 大きい眼鏡

<大きいメガネフレームについて>

いま、メガネフレームはいろいろなデザインが豊富に出回っている。そのために、おしゃれの小道具として役だっているのもメガネなら、イメージチェンジの道具として重宝されているのもメガネである。一昔前を考えるとメガネに対する要望の優先が変わってきていますが、やはり、快適なメガネであることが大前提であるはずです。このような中で、とくに、大きいメガネのおしゃれなフレームが少ないことでお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。メガネフレームのフロントデザインは20年ほど前から、天地幅の大きいメガネフレームが徐々に少なくなっていき、天地幅の短いデザインが増えていきました。従来の眼鏡フレーム(天地幅の大きい眼鏡フレーム)の場合の横幅サイズは4種類から7種類ほどあったのですが、天地幅の短いフロントデザインが増えるとともに、横幅サイズが1種類から3種類になっていきました。つまり、基本デザインがパリジャン型からオーバル型へと変わっていったのです。このような背景のなかで、現在の主流の天地幅の短いデザインのサイズが50mmサイズから54mmサイズで製造されているため、お顔の大きい方がピッタリ合うヤング向きの大きいメガネフレームのサイズ58mmから62、64mmがほとんどないのです。あったとしても、良く言えばビジネス的な、悪くいえばオジサンメガネばっかり(パリジャン型)で、パリジャン型を嫌う中高年の方やヤングの方で、大きいお顔に適した流行のヤング向き(オーバル型)はないのです。(眼鏡フレームは一般的に横幅のサイズが基準です。)このような問題を解消させていただいた大きいメガネ専門コーナーです。撮影:岡本真行

おしゃれな大きいメガネフレーム

<その一例>

商品名:ステイメントⅡ StatementⅡ

1411305astrfuyguhoi

 上記フレームカラー:茶色横ナガレ

サイズ:61□17

フロント横幅:158mm

その他のカラー:グレーカーキ/ビール茶/クリアブラック/茶色マダラ/黒

<商品説明>

大きいメガネフレームの中でも、大きい部類に属する大きさになります。お顔の大きい人にとっては頼りになるサイズです。フレームノフォルムはアメリカンクラシック「懐古風のウエリントン型」で古き良きトラジッショナルスタンダードを意識して製作されています。玉型の縦寸(溝の底から底まで)は35mmですので、累進レンズも悠々と入ります。

<他カラー>

1306274image

上記フレームカラー:グレーカーキ

130627512image

上記フレームカラー:ビール茶

1306273image

 上記フレームカラー:クリアブラック

1306272image

上記フレームカラー:茶色マダラ

1306271image

上記フレームカラー:黒


関連記事


おすすめ記事

おすすめメガネ

  1. 1

  2. 2

  3. 3

ピックアップ記事

  1. 強度近視メガネ
    強度近視眼鏡の理想をご提案レンズだけで薄く軽くするのでは…
  2. 大きいメガネ
    (1)レンズが入る大きさ62mm (2)フレーム横幅…
  3. 丸メガネ
    丸メガネを掛けている人と出会ったとき、何となく吸い込…