商品名:コーペラント 強度近視メガネ

<はじめに>

強度近視眼鏡を掛けておられる方に少しでも眼鏡でおしゃれを楽しんで頂くことをも取り入れたフレームデザインと、強度近視の方の光学的眼鏡レンズの特性の両輪を考慮して製作しました。光学的眼鏡の特性とは、一般のフレームと同じレンズの度数で製作したのに「眼が小さくなること」「コメカミの入り込み」「レンズの厚みが牛乳瓶の底」「メガネの重さ」等が解消できます。強度近視と一般的に言われている近視のパワーは、凹5.00以上の方と言われています。凹レンズは像を小さくする特性を持っていて、このパワーが強くなればなるほど強度近視の方、最強度近視(俗名:ド近視)の方が眼鏡を製作されるにあたって、一番気にされる他人の方から見られて、「眼が小さくなること」です。その他、「コメカミの入り込み」や「レンズの厚みが牛乳瓶の底」、「重さ」等があります。この問題を今までの強度近視メガネは、フレームのレンズの入るリムの厚みを太くするか、流行の小さいメガネフレームにすることや、素材が薄いレンズを使用することで対応してきました。が、しかし、強度近視の方が一番気にされている「目が小さく見える」「コメカミの入り込み」の問題は解決できませんでした。商品撮影:岡本真行

強度近視メガネで今日からキレイ

<その一例> コーペラント Cooperant

1610302dytfyufiu

上記フレームカラー:キャラメルベージュマット 2

サイズ:F□22

その他カラー:ダークマルーンマット/ブラックブラウングロス/ピンクマット

<商品説明>

コーペラントは、累進レンズにも対応の小型ウスカル穴空きフレーム。強度近視のレンズを薄く軽くするというだけでなく、見え方も快適にすることを念頭に、レンズをできるかぎり小さく作るという設計思想を持つメガネフレーム。「穴空きタイプのウスカルメガネフレーム」として、今回のコーペラントは、カラーとデザインに、さらなる挑戦を目指しています。イギリスのマンチェスターやロンドンの構築的な都市の風景をモチーフにした、繊細で優美なデザインを心がけました。コーペラントは、一枚のチタン板から切り抜いた構造のシンプルで丈夫なフレームです。腕はβチタンを使用して軽快に高性能に、両サイドの智と呼ばれる部分は、フィッティング調整のしやすい「ウエイブ智」を使用。レンズサイズは、遠近両用などの累進レンズにも対応しやすい「上下深め」の玉型。抜群の安定性を持つ雰囲気を醸(かも)し出しています。目と目の間の幅は、狭めの人を対象にして、カラーリングも優しげで柔らかなイメージを求めた、「柔和な進化」を遂げたウスカルメガネフレーム。穴空きタイプのため、顔に比べて小さすぎないサイジングでありながら、とくに薄く軽くなる、便利なウスカルメガネを作ることができます。

<他カラー>

1610301bweufhgweuf

上記フレームカラー:ダークマルーンマット

1610302dytfyufiu

上記フレームカラー:ピンクマット

1610303buyhfuyiu

上記フレームカラー:ブラックブラウングロス

 


関連記事


おすすめ記事

おすすめメガネ

  1. 1

  2. 2

  3. 3

ピックアップ記事

  1. 強度近視メガネ
    強度近視眼鏡の理想をご提案レンズだけで薄く軽くするのでは…
  2. 大きいメガネ
    (1)レンズが入る大きさ62mm (2)フレーム横幅…
  3. 丸メガネ
    丸メガネを掛けている人と出会ったとき、何となく吸い込…